Hatena::Groupkaoru

薫クンの管理日記

2009-08-16

[]『題名のない音楽会12:57

某G氏の情報を得るために、テレビ朝日音楽HPをのぞいたのです。

そしたら、『題名のない音楽会』が45周年の名場面特集だとか。

それが、先週の金曜日。すでに第1回は放送済みでした。

しかしBSでも放送がほぼ1週遅れであるとのことで昨夜録画。


もちろん、期待はしていませんでしたよ。

45年分を30分、2回でふり返るわけですから。


第1回の方には中村絋子さんはご登場でした。

ええ、演奏場面じゃなくて、なかなかああいう場面って観られませんからよかったです。


そして、今朝の放送。

もちろんありませんでした^^;


で、自分記憶が正しいのか?

って問題に突き当たって、もし関係なかったらこの数日間のワクワクはどうしてくれるのか? なんてね。


たしか、中央公論編集後記あたりに書いてあったと記憶

探しましたよ。


テレビに出演は全盛期の頃でしょうから、芥川賞を受賞してからほどなくだと思うわけです。そこらあたりに目をつけて、探しはじめて、ありました!


◆「腹ごなしにテレビに出演しましょう」と夕食をしたためてから、「題名のない音楽会」のビデオ取りに赴いた庄司薫氏。演奏会中に舞台から聴衆を叱りとばした罪で裁かれるN饗指揮者岩城宏之氏のたっての願いで弁護側証人を引きうけたわけ。三分間喋ってくださいとディレクターがたのむと、傍にいた検事証人羽仁進氏から「四百字二枚ぐらいの分量ですよ」といたわりの声。白鳥になんとか歌わせようと苦吟している最中の薫ちゃん、「三分で四百字二枚分書けるといいな」――マイッタ、マイッタ◆ (P)

 ※ 『白鳥の歌なんか聞こえない』連載中の「中央公論昭和45年5月号の編集後記の書いてあるページの「テーブル・ランプ」のコーナーより抜粋


日曜の朝ですが、普段はもちろんムカシも観てないんです。

リアルで観られた方がいらっしゃったら羨ましいな~。

古い映像テレビ朝日映像もかなり劣化してましたからもう保存なさってる方なんていらっしゃらないかな?


そんなこんなで庄司 薫氏はご登場ありませんでしたが、

遅ればせながら放送情報


題名のない音楽会 「45周年記念企画 伝説の名場面スペシャル(1)」

2009/08/16 BS朝日   23:00~23:30


題名のない音楽会 「45周年記念企画 伝説の名場面スペシャル(2)」

2009/08/16 テレビ朝日 09:00~09:30

2009/08/22 BS朝日   18:30~17:00

2009/08/23 BS朝日   3:00~23:30


次回50周年の企画の時には是非お願いしたいものです。